本記事では、精神科医・ゆうきゆう(安田雄一郎)を被告とする集団訴訟について告知すると共に被害者を誘導する。今回は特別記事なので、真面目に淡々と情報を流す。
「民事裁判」「集団訴訟」「訴権の濫用」「スラップ訴訟」「反訴」というと最近ネット界隈で若干話題なので、補足として後述する。

はじめに、本記事連絡事項の要旨をまとめる。

ゆうきゆう(安田雄一郎)、ゆうメンタルクリニック関係の被害者すべてを対象とする。主に以下に例示する3パターンの被害報告が見られる。
・送信防止措置強要、IP開示(パカ弁行為)、損害賠償請求、スラップ訴訟予告などの言論弾圧
・ゆうメンタルクリニックの診療や運営に関する医療法違反などの問題
・肉体関係、性の玩具、性的搾取などの女性問題

ゆうきゆう(安田雄一郎)を被告とする集団訴訟を起こすために以下どちらかの方法による参加を募集する。
・集団訴訟プラットフォームサイト「matoma」(https://mato.ma/)に登録する(近日中に集団訴訟案件が掲載予定)。
・直接弁護士に連絡。
あまた法律事務所 加藤慎也弁護士
03-5801-0731
受付時間 : 10:00〜18:00 (定休日:土日祝)

以降は補足説明に入る。

精神科医・ゆうきゆう(安田雄一郎)、ゆうメンタルクリニック関係の情報共有が以下の記事の掲示板で行われている。現状では情報を集約しておきたいので、本記事を読んでの情報提供も以下記事のスレに投稿願う。



ちなみに、ゆうきゆう(安田雄一郎)関係の情報は、個人サイトなどで情報交換できる場所も皆無であり、5ch(旧2ちゃんねる)にも現行スレがないことから、言論統制されていることが予想される。
上記記事から、集団訴訟の提案者である340氏の投稿を中心に引用する。

340. 名もなき堕天使信者 2019年09月18日 19:26
[重要]ゆうきゆう氏の開示請求に対し、訴権の濫用にて反訴の提起をします。matomaにて賛同者を募集しています。匿名は守られますので、賛同される方はお願いします。賛同者が複数集まれば弁護士に依頼し反訴を予定しております。

342. 340 2019年09月18日 21:19
追記です。現在はmatomaの承認待ちの状態で表示されません。あまた法律事務所が主催しており、受任可能であれば訴訟を頼む予定をしております。
エヌさんへ
可能であれば、拡散願います。自分が旗振りとなって本気で行動していきますので。

343. 堕天使エヌ 2019年09月18日 22:23
ゆうきゆう先生が遂に法律で裁かれる準備段階に入るとは、胸熱展開きたwwwww

>>342
それほど拡散力ないけれど、このブログやTwitterで拡散しようか。
裁判で不利になる要素とか調べておかないとなぁ。普通に安田雄一郎から開示請求や訴権濫用の被害を受けた人を募るだけなら問題ないはずだが。
matoma登録まで誘導できれば十分?

344. 名もなき堕天使信者 2019年09月18日 22:37
>>343
エヌさん、よろしくお願いします!matomaは近日中には承認されると思います。その時に誘導願えれば助かります。法律的に集っているだけなので、安心してください。また、あまた法律事務所に直接連絡して貰っても大丈夫ですよ。申請はすでにしていますので。被害女性は是非連絡してください。ゆうメンタルクリニックの患者関しては医療訴訟となるので、どれくらいの力になるか分かりませんが、共通の目標(ゆうきゆうこと、安田雄一郎)を持っていきたいです。

355. 名もなき堕天使信者 2019年09月20日 13:23
運営からのテンプレートの返信ですが、マトマリを立ち上げました。証明にはなりませんが、参考までに。

この度は、マトマリを立ち上げて頂きありがとうございます。立ち上げていただいたマトマリに関しましては、一度、運営側でリサーチを行い、必要に応じて運営側でも手を加えた上で、サイト上へ公開させていただきます。
立ち上げていただいてから、1週間ほどお時間をいただくこともありますので、ご了承ください。

また、MatoMaは、集団訴訟プラットフォームサイトとしています。
内容的に集団訴訟を行うことが難しいと判断した場合は、公開は控えさせていただきますので、ご了承ください。
別で被害者の会などコミュニティがあり、急ぎで立ち上げてもらいたい場合や追加で、情報をお持ちの場合は運営チャットにて共有いただければと思います。

何卒よろしくお願いいたします。 

375. 名もなき堕天使信者 2019年09月21日 09:44
被害女性の一人ですが、ゆうメンタルクリニックに個人情報を悪用され、ゆうきゆう先生から騙されたというかたちで集団訴訟に加わること可能でしょうか?

377. 名もなき堕天使信者 2019年09月21日 10:25
>>375
被害女性、開示請求問題、ゆうメンタルクリニックの医療訴訟の集団訴訟の準備として特別な募集方法で被害者を集結させる予定をしています。弁護士とも話し合い、各方面に呼びかけて被害者を集めます。どんとんと、あまた法律事務所の加藤弁護士にご連絡ください。

378. 名もなき堕天使信者 2019年09月21日 10:33
[医療訴訟に関しての重要連絡]
医療問題に関しても、対応していく事となりました。証拠になる資料が必要ですが、あまた法律事務所の加藤先生にご連絡ください。

379. 名もなき堕天使信者 2019年09月21日 11:09
⛩【重要連絡】⛩
あまた法律事務所
集団訴訟となりますので、男女問題、医療問題、開示請求問題にかかわらず、どなたでも安田雄一郎氏と係争関係にある方は連絡ください。
03-5801-0731 担当加藤弁護士
受付時間 : 10:00〜18:00 (定休日:土日祝)


冒頭に述べた民事裁判の集団訴訟としての補足。
最近、N国党の立花孝志容疑者により集団訴訟のイメージが悪化する事例が生まれてしまった。マツコ・デラックスに対する集団訴訟やシバターに対する民事裁判宣言は、訴権の濫用(スラップ訴訟)に相当すると考えられる。
一方、本記事で第一に挙げている言論弾圧は、ゆうきゆう(安田雄一郎)による訴権濫用で受けた被害に対するものである。立花党首とは、スラップ訴訟の加害者側か被害者側かという明確な違いがあることに注意されたい。

ここで、本ブログが安田雄一郎(ゆうきゆう)と思われる敵勢力から受けた言論弾圧被害の経過を報告しよう。

---------------------------------
2018年6月10日:
「 ゆうきゆう(安田雄一郎)が10代女性患者(19歳少女)と性的関係を持った。関係がこじれて当該女性患者が自殺未遂。「性的搾取」「カリスマ精神科医の性の玩具」「不誠実な肉体関係」 」という文春オンラインからの引用文を含む記事が名誉棄損であるとして、送信防止措置を講じるようにLINE株式会社(ライブドアブログの運営会社)を通じて強要された。

2018年6月13日:
「 ゆうき氏は『サチリアージス』でしょう。男性の性欲異常亢進を指す精神医学用語です。 」という文春オンラインからの引用文を含む記事が名誉棄損であるとして、送信防止措置を講じるようにLINE株式会社を通じて強要された。

2018年6月17日:
ゆうきゆう(安田雄一郎)からの権利行使が不当であることを説明するメールをLINE株式会社のlivedoorお客様サポートセンターに送信した。

2018年6月18日:
LINE株式会社のlivedoorお客様サポートセンターから、社内で検討した結果、ゆうきゆう(安田雄一郎)の送信防止措置を講じる必要がないという結論に至ったことが報告された。

2019年4月2日:
何者かの法的文書により安田雄一郎(ゆうきゆう)関連記事をURLを記載したツイートが制限対象とされたことをTwitter運営から報告を受けた。また、添付資料により私のIPアドレスが開示されてしまったことが判明した。

2019年4月7日:
Twitterアカウントがツイートできないよう制限されていることが判明した。

2019年4月8日:
Twitter運営にアカウントの不当な機能制限に対する抗議のメールを送信した(後にアカウントは正常化)。
---------------------------------

以上が安田雄一郎(ゆうきゆう)関連で私が直接受けた被害の記録である。
有能なるLINE株式会社が私の主張に理解を示したおかげで、不当な言論弾圧の中で対象記事を維持することができた。そして、ゆうきゆうの魔の手が及ばない不可侵領域となった。
ところが、LINE株式会社から相手にされなくなったからか、ゆうきゆうと思しき何者かがTwitter方面から攻撃を仕掛けてきた。本当に恐ろしい執念である。

最後に、改めて精神科医・安田雄一郎(ゆうきゆう)の被害者が集団訴訟に参加するためのアクセス情報を再喝する。
・集団訴訟プラットフォームサイト「matoma」(https://mato.ma/)に登録する(近日中に集団訴訟案件が掲載予定)。
・直接弁護士に連絡。
あまた法律事務所 加藤慎也弁護士
03-5801-0731
受付時間 : 10:00〜18:00 (定休日:土日祝)

なお、弁護士の意見になどに従い、本記事は適宜修正予定である。
以上、【参加者募集】ゆうきゆう(安田雄一郎)を被告とする集団訴訟【被害者の会】として周知記事を用意した。

検索用:ゆうメンタルクリニック 患者 ゆうきゆう 性的搾取 被害者 カリスマ精神科医 性の玩具 セクハラ 強姦 強制性交 集団訴訟 医療法違反 安田雄一郎 サチリアージス 性欲異常亢進 訴権の濫用 スラップ訴訟 送信防止措置 IP開示 パカ弁 唐澤貴洋 言論弾圧 NHKから国民を守る党 立花孝志 異常性欲 色情症 民事裁判 N国党 マツコ・デラックス シバター 被害者の会 法的措置 脅迫行為 小西ひろゆき クイズ王 被害者の会