久しぶりに安田雄一郎(ゆうきゆう)の話をしよう。
ここ堕天使ブログはニュースサイトではない(もちろん統合失調症ブログでもない)。
だから、基本的に時事を中心とした記事を作成しない。
例外として、私に関係する出来事や以前記事にしたネタの後日談となるような時事を扱う。
そのひとつが、ゆうきゆうの性的搾取報道を取り巻く闇である。


はじめに。
本記事は、安田雄一郎に対する名誉毀損を目的としていない。
ゆうきゆうが性的搾取を行っているとも明言しないし、カリスマ精神科医の性の玩具が大量生産されているとも明言しないし、安田雄一郎が複数女性と不誠実な肉体関係を結んでいるとも明言しないし、ゆうゆう(安田雄一郎)が10代女性患者(19歳少女)と性的関係を持ったという事実適示も行わなければ、ゆうゆうが精神疾患を患っているという事実適示も行わず、特に安田雄一郎(ゆうきゆう)が性欲異常亢進(サチリアージス)であるという某精神科医の見解を支持することもない。
無駄に長い一文を書いてしまったが、上記姿勢を明示することにより、ゆうきゆうの著作権管理会社から恐喝行為が行われる事態を未然に防いでいるのである。ニートは多忙であるため、諸君らの茶番に付き合う暇はないのだよ。


さて、ゆうきゆうの話題を再び取り上げる経緯としては、堕天使ブログの以下記事に「ゆうきゆう提訴されてるぞ 」(原文まま)という情報が寄せられた。
一度提示した話題に関しては結末まで追うのが堕天使ブログのポリシーであるため、ゆうきゆうが法的措置を採られたという情報の真偽を調査しなければならない。
しかしながら、ニート堕天使は惰性の権化であるため、明日やろうと考え忘却の彼方に堕ちていった。

そして昨日、YouTuber宏洋の記事を書いたわけだが、堕天使宏洋の最新動画にて「幸福の科学に対して法的措置」を採ったという報告がなされている。この宣戦布告動画を見て、私は奮い立った。ゆうきゆうの情報を提供してくれた信者のために、早急に私ができることを実行しなければならない。降りかかる火の粉は払ったうえで完全鎮火するまで踏み均してこそ堕天使のジャスティスである。



今回、ゆうきゆうが提訴されたという情報を確認するため、「ゆうきゆう」「提訴」でのGoogle複合検索を行った。
おそらく、情報の出所は「BuzzFeed」であろう。以下に安田雄一郎について書かれた記事の冒頭部分を引用する。

人気精神科医のゆうきゆう氏 元交際相手の女性が提訴

「ゆうきゆう」のペンネームで活動する精神科医で、Twitterなどでも人気の安田雄一郎氏が、以前交際していたという女性から約580万円の損害賠償を求めて訴えられた。

安田氏は、都内でメンタルクリニックや皮膚科・美容皮膚科などを経営。また、「ゆうきゆう」のペンネームで原作を手がけた「マンガで分かる心療内科」はベストセラーとなった。Twitterのフォロワーは約40万人と、ネットでも人気の精神科医だ。

一方で2017年秋、週刊文春が、既婚者であることを隠し、主宰するイベントなどに参加した複数の女性と交際していたなどと報じた。

提訴した女性も、安田氏主宰のセミナーがきっかけで交際し始めたといい、「ゆうき氏が既婚者であることや、複数の女性と交際していることを知らないままだった。報道でこれらを知ってうつ病となり、勤務先を退職せざるを得なくなった」などと主張している。

【BuzzFeed News(https://www.buzzfeed.com/jp/takumiharimaya/yuki-yu)引用】

上記報道を行ったことにより、ゆうきゆうの著作権管理会社からサイト管理者に脅迫が行われた可能性が考えられる。だが、このページが残っているということは、現状ゆうきゆうの著作権管理会社から連絡が来ていないか、ゆうきゆうの著作権管理会社からプロバイダ責任制限法に基づく送信防止措置を要求されたにもかかわらず無視したのか。
とにかく、安田雄一郎被告が訴訟する裁判の噂の情報源は特定された。本件に関して何か動きがないか今後とも適宜情報収集を続けていきたい。

また、BuzzFeedの上記記事には、裁判を起こした女性に性感染症の陽性反応が出たとも記載されている。一応断っておくが、ゆうきゆう被告が性病であると事実適示しているわけではない。
本記事のサムネイル用として、元交際相手女性のA氏からの提供とされる写真を引用する。


ゆうきゆうの元交際相手で性的搾取被害を訴える女性からの提供写真
【BuzzFeed News(https://www.buzzfeed.com/jp/takumiharimaya/yuki-yu)引用】


なかなかどうして楽しくなってきた。
また、安田雄一郎(ゆうきゆう)を被告とする名誉毀損訴訟の裁判を起こす予定があるという情報の提供者とも直接連絡を取れるようになった。これまた進展が楽しみである。


堕天使ブログでは、安田雄一郎(ゆうきゆう)に関する情報を募集している。本記事へのコメントでも、TwitterへのDMでも、メールでも、お気軽に御連絡どうぞ。


最後に。
繰り返すが、本記事は、安田雄一郎に対する名誉棄損を目的とするものでなく、ゆうきゆうの性的不祥事に関して何ら事実適示を行うものでない。
ゆうきゆうの著作権管理会社には、無駄な脅迫行為に及ぶことを御遠慮願う。
前回同様にして私を妨害するのならば、次は法廷でお会いすることになるよ?

【追記】
ゆうきゆう(安田雄一郎)関連コンテンツに対する開示請求の情報交換は、下記記事のコメント欄でどうぞ。

ブログランキングぽちっとオナシャス! 

ニート日記ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村