★YouTubeアニ速★が終了したことをお知らせする。

これまで私は、ブログの更新を1日1回までと決めていた。
そして、今日初めてこの自分ルールを破る。
そもそもルールとは、臨機応変に破られるためにある。

堕天使ブログ始まって以来、空前絶後の号外速報記事だ。
それだけYouTubeアニ速の更新停止は大きい。
サイトが見れない見れないと騒ぐ者も増えていくだろう。



最近は2017年夏クールの終わりということで、堕天使ブログでもアニメの話題が増えていた。
だから、このYouTubeアニ速の機能停止を取り上げたい。
もうタイトルがすべてを物語っているので、あとは軽い補足だ。

★ You Tube アニ速 ★は、アニメの動画リンクを集めたまとめブログの類だ。
この手のサイトの中では最も有名なブログのひとつだろう。
アニメの録画を勝手に公開する行為は、著作権法に違反する。
だが、違法アップロードされた動画のリンクをまとめることは、著作権法のグレイゾーンだ。
著作権法違反のほう助罪が適用される可能性があるので注意が必要だ。

同様の話として、マンガ無料ダウンロード配信サイトの閉鎖を以前話題にした。
2017年05月11日:
【フリーブックス】マンガ無料サイト『Freebooks(フリーブックス)』の閉鎖後を観察【海賊版】


今日9月22日の午前中にアニ速のページがアクセス不能であることが確認された。
一時的なものだと考えスクショは取っていないが、パスワードを求められる状態だった。
デタラメに入力したが当然ながらアクセスできなかった。

そして、先程アニ速の死亡、すなわち更新停止宣言を確認した。
現状では動画へのリンクにアクセスできないようにされている。
つまり動画は見れない。
アニ速から告知原文を引用する。


上記お知らせでは、サイトの更新を「停止」として、「今後未定」としている。
だが、おそらくYouTubeアニ速が復活することはないだろう。
御臨終だ。

YouTubeアニ速はなぜ更新停止したのか。
理由や原因があるはずだ。
名探偵エヌに言わせれば、アニ速死亡は自殺ではなく他殺の可能性が高い。
これは闇が深そうだ。

アニ速サイト閉鎖の要因としては、どこかしらからの圧力がかかったのだろう。
諸般の事情とはそういうことである。
仮に管理人のリアル都合で多忙になったとかであれば、過去のリンクをそのままの状態で放置すればいい。
更新を停止するだけでなく、わざわざアクセス不能にしたのだから、他者から強いられているに違いない。
業界の息がかかった弁護士がコンタクトしてきたのかもしれない。
アニ速のリンクを破棄すれば許してやるとでも脅されたのだと予想する。
なお、堕天使エヌが著作権法違反やグレイゾーンのサイトを愛用しているとは言っていない。


多くの人々に愛されたYouTubeアニ速は死んだ
キリストのように復活することはないだろう。
完全終了と考えた方が良い。
アニ速の御冥福をお祈りいたします。


【追記】
YouTubeアニ速の更新停止が騒がれ始めたので本記事のPVが伸びている。
悲報ほど人気を集めるとは皮肉なものだ。
次はアニ速の朗報をお知らせしたいところだが、前述のように当該サイトが復活する可能性は低い。
本記事で初めて堕天使ブログを訪れる者も多いだろうが、ゆっくりしていってね!!!


【後日追記】
†関連記事†
2018年06月18日:




ブログランキングぽちっとオナシャス!
 

ニート日記ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村